任意整理してみた

やってみたから言える!任意整理してよかったこと4選

時は遡り2022年12月、ストレスによる散財で約400万近い借金を背負っていた私は司法書士事務所にて債務整理のひとつ「任意整理」をお願いしました。

結果からお伝えすると、400万近い借金をしていたのが、約半分の200万近くまで下げることができ、人生再建のスタートを歩んでいます。

今回実際に任意整理してよかったことを4選にまとめてきましたので、「任意整理してみようかな」「任意整理ってどんなメリットがあるのだろう」とお悩みの方はぜひ参考にしていただければと思います!

https://twitter.com/becchi55171/status/1645356278603186177?s=20

自転車操業から解放された

私が任意整理を決断した理由のひとつ。

それは借金を返すために借金をする自転車操業状態になっていたことです。

最初は「毎月この程度の支払いだから払い終わるまで節約すればいいでしょ!」と軽い気持ちから高級ブランドのバックや財布、洋服をクレジットカードの分割払いで払い始めたことが始まり。

このとき、私が働いている職場の長時間労働や休みが少ないこと、人間関係からくるストレスで高い買い物をすることでストレスを発散させるというとても良くないストレス発散の仕方をしていました。

当時、新車価格で年収の4倍近い車を所有していてそのローンを払っていたのですが、車の維持費のために月々10万円と年収に見合わないお金を払っていて、しかも一人暮らしをしていたので、給料の半分以上が固定費で消えるというとても危なっかしい生活を送っていました。

そんな日々を過ごしているのにも関わらず、仕事のモチベーションにもつながるしいいよね!と楽観的な考えをしていました。

そんなある日、支出が収入を上回る月が相次いで預金残高が1万円を切ることに。

そのとき乗っていた車の車検が近づいていたタイミングでもあり、このままだと車検が受けられないという状況に陥ります。

当時乗っていた車の部品代がすごく高額で、車検時の支払いは基本30万を超えるのが普通でしたが、ここでも私はクレジットカードので払えばいいか!と預金残高が少ないのにも関わらずクレジットカードに手を出してしまったのです。

そして迎えたクレジットカードの請求額か確定した旨のメールを開いたとき、ここでひとつミスに気づいてしまいます。

なんと請求額が日々の買い物、車の車検代、光熱費、今までの買い物の分割払いを合わせて80万円もの請求が来てしまいます。

このとき、預金残高は10万円もありませんでした。

もちろんこのままではクレジットカードの請求額を支払うことができません。

給料日までまではまだ3週間以上あり、支払いに間に合う状況ではありませんでした。

早くお金を用意しないと…と思った私は消費者金融で借入を行い支払いをしました。

こうしてなんとか支払いを終えたのですが、ここでタガが外れたのか生活費で足りない分も借り入れをしたりとどんどんエスカレートしていき、このままではダメだと思い任意整理をする決断をしました。

自分の金銭感覚を見直すきっかけになった

任意整理の依頼をして思ったのが、「金銭感覚が麻痺していた」ことでした。

月30万にも満たない給料で高級ブランドのバックや財布、洋服を分割払いで買い漁り、支払い能力以上のお金を日々使っていたのが普通になっていたことです。

常に収支がトントン、またはオーバーしている状態にも関わらずさらに消費者金融での借入もしてしまったのにも関わらず、本当に生活ができなくなる一歩手前までその問題から目を背けていたことが原因だと思いました。

今はデビットカードや電子決済などを使い、収支の見える化と使った金額を良く確認する癖を身につけて金銭感覚の修正に励んでいます。

安定した返済計画を立てることで無理なく借金の返済をすすめることができた

月々の支払いが常にギリギリでその日暮らしがやっとな私でしたが、今回任意整理を行なったことで毎月の支払い額がかなり軽くなり、返済の計画が立てやすくなりました。

そして毎月の固定費が適正化されたことにより、自分の生活に余裕ができで毎月無理のない返済が可能になりました。

諸々合わせて月々20万以上返済に充てていたのが、7万円近くまで下げることができたので残った金額をどう使っていくのかをしっかり計画を立てたれるようになったのは任意整理をした最大のメリットだと感じています。

返済に対しての不安から解放された

そしてなにより、返済に対しての「今月もこんなに払わないといけないのか」という重圧から解放されたことです。

毎月借金の返済の追われて収支がトントンの生活を続けていくと、自分の心の余裕がなくなっていくのをずっと感じていました。

https://twitter.com/becchi55171/status/1646808256088772608?s=20

このツイートの通り、日々心が毒に犯されていくような感覚でいっぱいになり、時には「死んだほうが楽になれる」と自殺を考えていた時期もあり、精神的にとても危ない状態でした。

病院で検査を受けた結果、うつ病と診断されて、今は薬を飲みながら生活をしています。

これを見ている皆さんは、こうなる前に早めに弁護士や司法書士に借金問題の相談をしましょう。

皆さんの借金問題が良い方向に向かってくれることを願っております。

最後に…


これからも任意整理について感じたこと、任意整理をする前に覚えておくこと、任意整理中はどのように過ごせばいいのか、など実際に任意整理をした身だからこそ伝えられることを届けていきたいと思います。

それでは今回はこの辺で!